忍者ブログ
I am the master of my fate.I am the captain of my soul.

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

AVAをする上で必須要素。




上手くなりたいと思っているプレイヤーが陥りやすいことがある。


あぁ。今日もINしなきゃ。がんばんなきゃ。AIM練習AIM練習....

こうなる人多いと思うし、僕もそうだった。

以前に記事に書いたように、上手くなるためには

究極まで論理的に考え、徹底的に目標を具体化し、それを達成する。


このプロセスが大事である。いつでもそうだが僕を含めもう少し

考える。

ということが大事だと思う。攻略サイトに書いてある戦術を鵜呑みにするものいいと思うし、そっちのほうが楽だ。

しかしそれでは応用が利かない。

なぜそうするのか。この場合はどうするのか。徹底的に思考、実践すること。


そうすればおのずと自分の戦い方がみえてくるはずだ。


というプロセスに起こる問題を今回は取り上げるぜwwwww


このような徹底した行動をとると確かに上手くなる。し、この方法は何かを達成するときいつでも有効である。しかし、この方法の弱点は

目標達成が第一目標になってしまう

ということである。

考えてみてほしいし、思い出してほしい。なぜ僕たちはゲームをしているのだろう。根本的な問題だと捉えて。それは恐らく

楽しいから。


ではないだろうか。
確かに最初は楽しんでいたけど今は勝つこと第一だぜ!

良いと思う。

しかしAVAを楽しみながら研究している友人には到底勝てないし、現状勝てたとしてもいずれ追いつかれ、抜かれる。

理由はごく単純だ。


楽しんでプレイしている人は一回の試合で吸収する経験量が桁違いに多い。
これはAVA以外にも言えることだが、人間は自らが楽しんでいるときは120%の能力を発揮する。これは統計的にも明らかだ。知りたい人は調べてみてほしい。

そして考えてほしい。ちょっと面倒だと思っている人間と、楽しみながら上達しようとしている人間。どちらのほうが目標に到達するのが早いか。

答えは明確である。


ゆえに、AVAにもし飽きているのだったら最初のTKしまくって楽しんでいた自分に戻ってみるといい。時間が無駄に感じるかもしれないが、結果的にみたら効率的なプロセスであると思う。

最後にQuoteを紹介ー。心にひびくといいな。




Learn to enjoy every minute of your life. Be happy now. Don't wait for something outside of yourself to make you happy in the future. Think how really precious is the time you have to spend, whether it's at work or with your family. Every minute should be enjoyed and savored.

Earl Nightingale




PR

AVA強者に共通していること。

AVAの強い人には共通して一つの特徴がみられる。
今回はそれを紹介、考察してこうと思う。

言い換えるとAVA強者になるためにはそれらの特徴が必須条件だ。前回までの方法でうまくなる場合は自然と身につくが、あえてこの共通性を最初に身に着けるのもありだと思う。

その特徴は

コミュニケーション能力が非常に高い


という点だ。上手いプレイヤーはほぼこれがあてはまる。(海外は知らない)
考えてみてほしい。上手い友人(Ranker)はいい人であったり、彼女がいるのではないだろうか?
そして、下手な人ほどボッチw、ニートwwetc...ではないだろうか。

AVA強者にコミュ力が高い人が多いのには理由がある。それは

AVAは協力プレイが必須


という点だ。一人でAIにこもっている人は知らないが、多くの場合多人数で戦う。その際にそのような能力が必須になるのだ。仲間に位置を報告する、細かいお願いをする。... それらをスムーズにこなすためにはコミュニケーション能力が必須だ。逆に言うと、それらの能力さえあれば練習あるのみだと思う。

なんとなくうまくいかない。クラメンとよく喧嘩してしまう。そのようなことが多い君!
敗因を相手のせいにしたり、自分勝手な行動をしていないだろうか?

クランとはチームであり、仲間がいるからこそ成り立つものであるのだぞ。


どの強いクランも基本的に仲がよい。それはやはりそれらの能力に影響されているからだ。

コミュ力を上げるために居酒屋でバイトしてみるのも良いのではないかな。直接関係なさそうなことが案外重要だったりするものだ。

AVA必勝法2

AVAで必ず勝つためにすればいいことはとても明確だ。

負けなければいい


のだ。打ち負ける、グレ死、そしてその他の要因がそれらには存在するが、
勝ちたいならば負けなければいい。とても簡単なことだ。


ここまでは常識であり、多くのFPSプレイヤーは考えるだろう。そして考えたことなかった人は今知ったのだから何の問題もない。

そして問題なのは

いかにして負ける要因を減らすか。


である。
そのためには、負ける要因をすべて洗い出し、それらを端から潰していけばAVAで負けることはなくなる。そして必ず勝つことができる。

そして多くのプレイヤーはその要因をすべて潰すことができない。人間的な弱さであるといってしまえばそれまでだが、根拠のない理由に従っているようでは負ける一方だ。

まず負ける要因を洗い出そう。たとえば、打ち負ける、グレで死ぬ、ケアレスミスなどが一般的だと思う。

そしてそれらを徹底的に潰す。AVAについてはいろいろな情報がある。それらを使って100%に近い完成度を目指そう。有名なプレイヤーは小さなミスをあまり起こさない。

勝つために片っ端から攻略方法を読む方法がある。しかし、常に自分の弱点を洗い出し、それらを潰していく方法と比べるととても非効率的だと思う。



ゆえに、多くの人にとって最も効率の良い上達法は

常に自分を観察し、なぜ負けたかを明確にする。そして次に同じミスを起こさないように徹底的にそれらに応じた対策、練習をする。


このように自分の敗因をなくしていけば必ず勝てる。

AVA必勝法

この世の中はとても理不尽で思った通りにならないことも多い。

何かしようと思ったのにできなかった。

こんなことは日常茶飯事のように思われるし、’思い通りにならない!’とつぶやいてる、または思っている人ほどその傾向が強い。それは絶対的なものである。なぜなら、私たちが日常をコントロールしているからである。

結論から言うと、人間は思った通りに現実を変えることができる。’○○したい’と思えば、それは実現する。当然思うだけではなく行動も伴わなければならないが。

ゆえに先ほどの理不尽だと思っている人は、’世界は理不尽’だと思っている。そしてただ単に、それが現実化しているだけなのだ。

逆に、幸福だと思ったら幸福になるのか。という疑問があると思う。この問いに関しては、すでに心理学で実験が行われ、同様の結果が報告されている。

AVAの話に戻るが、上手くなりたい。勝ちたい。Aランカーになりたい。と思うなら、その目標が叶うまで、より強くそれを願い、努力するといい。

よく、才能の話を持ち出す人がいる。’僕は才能がないから駄目だ’ ’才能がすべてだよw’ それは先ほどの思考法を使うと、彼らは’才能に勝るものはない’と思い、それが彼らの中で現実化しているだけだ。才能がなければ成功しないなどという科学的な証明はどこにもないし、才能自体の定義自体あいまいなものであると僕は思う。

つまり、 才能なんて関係ないし、意味わかんない。
俺は俺のやり方でうまくなるし、そのための努力はする。


それでいい。そしてそれが人類がここまで進歩してきた所以だと思う。

そして一部の天才を除いて、その方法で絶対に上手くなる。
その証明として、皆が憧れるプレイヤーは目標を実現するためにありえない階級になっているはずだ。
そうでなくとも、他のゲーム、練習を合わせたらかなりの時間、努力をしているものだ。

AVAランクに登録してみた!w