忍者ブログ
I am the master of my fate.I am the captain of my soul.

Twitterの犯行予告件数とと実際に発生した件数の比較。

まず僕はTwitterで殺人予告をした人を片っ端から逮捕するのは間違っていると思う。

まず記事を書こうと思ったきっかけ。
http://matome.naver.jp/odai/2136165474175694401
Naverまとめ 2013/3/20

"とうか"という人が殺人予告をしたわけだけど、

どうなの?w

って思ったわけ。
大体Twitter自体2006年6月(http://ja.wikipedia.org/wiki/Twitter)にサービスを開始して以来、日本では一件も予告→殺人という流れの事件は起きてないわけだよ。

というか今現在まで殺人じたい一件しか起きてないんだよ。
http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/jikenbo_detail/?id=20100115-00001083-r25
R25 2013/3/20

それなのに若い馬鹿たちの未来を奪うことなんて警察さん。する必要ないんじゃないかな。
彼らを諭してあげる方がよっぽど社会貢献だと思うけど。

そりゃあさ、殺人予告は社会に与える影響も大きいし、他のサイト(2ch)では実際に殺人が起こってる。

犯罪予告と刑罰 [編集]

通常は脅迫罪に問われるが、爆破予告や無差別殺害予告の場合、脅迫の対象が広範囲に及ぶため、警察や対象とされた機関への業務妨害などに問われることもある。詳細に分けると以下のようになる。以下は予告を実行しない場合も犯罪に問われる。

  • 特定の個人を脅迫した場合 - 脅迫罪
  • 嘘の情報などを用いて業務を妨害した場合 - 偽計業務妨害罪
  • 暴力的な表現を用いて業務を妨害した場合 - 威力業務妨害罪
  • 上記3項目に当てはまらなくても、悪戯目的でやった場合 - 軽犯罪法違反(業務妨害)

最近では、予告によって警備を増強せざるを得なくなったとして、警察に対する偽計業務妨害の容疑で逮捕される例も増えている。また、実在しない場所に対する予告[1]や、犯罪予告であるかのように誤読させる[2][3]といった、文面どおりに読むと実行不可能、または意味がない場合でも罪に問われることがある。

弁護士の杉本智則は、「現実に社会に大きな結果を生じさせている以上、逮捕や有罪を免れる弁護方法は存在しない」といたずら目的の犯罪予告を非難している[4]



ちなみにWikipedia 2013/3/20

こうみると殺人予告は立派な罪だ。
警察が正常に動作しているように感じる。

殺人予告内容を含むTweetを発見→逮捕は正しいように見える。
僕も最初は正しいと思った。

けれど、考えて欲しい。
1,Twitterで犯罪予告をしている多くの者は若者であること。
2,実際に殺人をした例は世界中に一件しか発生していないこと。
3,犯罪予告者のTweetを見れば性格は分かり、実際に犯罪を起こすか否か心理面で判断できる可能性があること。


この3つにより僕はTwitterで殺人予告をした人を片っ端から逮捕していく警察は間違っていると思う。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

それと、2chもTwitterも同様のことが言えるけど、誰か一個人を不特定多数で叩くのはどうかと思う。
そこら辺のフリーターとか高校生とかが
「あなたは犯罪者です。」
「早く逮捕してください」
とか言っているを見るとイラつく。

大体彼らがやっているのは
自らが正義を振りかざして他人の人生を奪っていることなんだよ。
本来ならば「それは間違っているのでは?」「直したほうがいいのでは?」
とか諭すべきなのに、
人生において間違った選択をした同年代を蹴落とそうとしている。(社会から)

まぁそういうフォロワーにしか恵まれなかった本人がいけないといってしまえば親の責任になり社会の責任に昇華するから無意味だけどさ、

日本の社会のさ、"蹴落とし"みたいな風潮よくないよね。
大体、無視すればお互いのためになるのにさ。(簡単だし)

でもまぁ今日から改善できることはなにさ? 

って聞かれたら

誰かのせいにするんじゃなくて常に自分の責任であると認識すること。
相手のためになることをおこなう。これは必ず自分に返ってくる。
↑これは小学校3年生のとき杉山先生が言ってた。確かにそうだと思ってたけどこれが仏教的考えだって知ったときは衝撃的だった。

かな。まぁつまりそういうこと。






PR